おすすめ青汁:ヤクルト「毎日うれしいケールの青汁」

「毎日うれしいケールの青汁」は、ヤクルトから出ているケール由来の青汁です。

 

ヤクロトからは「まろやかケール」というケール由来の青汁がありますが、
「毎日うれしいケールの青汁」はそれよりも飲みやすさが特徴の青汁です。

 

秘密は、ケールにガラクトオリゴ糖が配合されていること。
やっぱり栄養価が抜群のケール青汁を飲みたい、
でも風味が苦手で続けて飲めないという方にはピッタリですね。

 

ケールに含まれている栄養成分にはいろいろありますが、
中でもルテインは目を守ってくれる栄養素として知られています。

 

ベータカロテンも体内でビタミンAに変わる栄養素ですから、
目の他にアンチエイジングにも役立ちます。

 

ビタミンCは失われやすいので、こまめにとりたい栄養素です。
青汁は飲み物ですから、食事よりもこまめに摂取できそうですね。

 

「毎日うれしいケールの青汁」は、20袋入って1,810円です。
一杯あたり100円以下の計算ですから、市販の野菜ジュースを飲むよりもお手頃です。

 

お腹を整えるのにいいオリゴ糖、骨や歯に欠かせないカルシウムなど、
「毎日うれしいケールの青汁」には誰にでも毎日必要になる栄養成分が含まれています。
食物繊維も豊富ですから、便秘に困っている人にもいいですよ。

すこやか自慢 青汁と乳酸菌

関連ページ

おすすめ青汁:ヤクルト「青汁のめぐり」
青汁が今ほど広く一般に普及するなんて、5年前には誰も思っていなかったのではないでしょうか。いまや青汁は、美味しいのが当たり前、青汁本来の栄養にプラスアルファの効果がついてくるのが新時代の青汁と注目されています。メーカーご
おすすめ青汁:ヤクルト「葉っぱのミルク」
毎日飲むだけで、健康になれそうな青汁。体のために何かしたいと思っているけれどと迷っている人も、青汁なら簡単に始められるのが人気を呼んでいるのです。厚生労働省が現代人は野菜不足といっているくらいですから、野菜をとらなければ
オリゴ糖入りの青汁の特徴
青汁は、日本で何十年も前に誕生した健康飲料です。誰もが十分な栄養をとれなかった時代、緑黄色野菜を搾った汁で不足した栄養を補給しようとしたのが始まりでした。もともと栄養不足を補うための健康飲料だったので、青汁に美味しさを求
ヤクルト「ごくごく飲める大麦若葉」
飲みやすくて美味しい青汁ランキングがあったら、間違いなくトップランキングに君臨しそうなのが、ヤクルトの「ごくごく飲める大麦若葉」です。大麦若葉はケールに比べるとクセがなく味の美味しさで知られていますが、「ごくごく飲める大
ヤクルト「まろやかケール」は飲みにくい?
青汁は、どのメーカーの商品も同じ味ではありません。ケールや大麦若葉など原料も違えば、加工法も違い、それによって味は確実に異なります。青汁に飲み慣れている人は、苦味や青臭さがあるくらいが青汁らしくていいといいます。逆に、青